close

CONTACTお問い合わせ

product

犬と笑うやさしい住まいお家でもできる熱中症対策

ワンちゃんは、汗をかけません。
足の裏で体温を調節しています。だから、足の裏が大切に
なってきます。
また、お腹は常に地面に近いため体温の調整がとても難しいです。
今やワンちゃんは「飼う」というより、ともに暮らす大切な家族の
一員です。だからこそ庭をもっと有効に活用して、
ワンちゃんに安全・快適な庭を作るために必要不可欠なアイテムを
ご紹介します。

Measures01 床の温度に注意しましょうお庭やベランダ

  • 普通の人口芝
  • ペット用人工芝
  • 普通のデッキ
  • ペット用デッキ

Measures02 日陰を作って上げましょうお庭やベランダ

  • 何にもない
  • オーニング

Measures02-1 室内で熱中症にならないように!湿度に注意しましょう

湿度が高いと知らない間に熱中症になってしまいます。
湿度60%以上で不快指数アップ

壁に珪藻土のタイルやパウダーが役に立ちます!

Measures03 湿気対策をしましょうお部屋の中

  • 何にもない
  • 珪藻土あり

Measures03-1 お散歩嫌いにならないように!床の温度に注意しましょう

お散歩スタート地点が熱いとそこから先に
進みたくなくなってしまいます。

遮熱レンガ、遮熱タイル、遮熱の人工芝が役に立ちます!

Point04 次のような症状が出たら注意!

1
ハアーハアーと呼吸がとても荒くなる
2
食欲がなくなる
3
いつもより水をたくさん飲む
4
動作が鈍くなる
5
体温が平熱(38度〜39度)よりも高くなる
6
座り込んだり、伏せをして休みがちになる
7
目の白目が赤くなる
8
よだれがたくさん出る